正直マイナンバーの事はよく分らないです

正直マイナンバーの事はよく分らないです

マイナンバーってよく聞きますけど、正直な所よく分らないというのが感想ですね。今の所は特に求められるような場面も殆んどないため、特に不便等を感じることもありませんけど、これからドンドンその様な機会が増えてくるのではないかなと心配している所です。個人的にはなるべく早くこの制度自体が終わってくれる事を願っているのですけど、やはり国としても都合があるでしょうから中々そういう訳にもいかないかも知れませんね。

 

ちなみにこのマイナンバーは番号が12桁存在しているとの事です。電話番号と同じぐらいか、ちょっと多いという感じでしょうかね。まぁ何とか自分1人の分だけであれば頭の中に記憶する事もできるかも知れません。でも他の何人かの分を憶えようと思ったらもう無理ですね。やっぱり念のために紙等に書いておくという事が必要になるでしょう。というか、そもそもその様な通知カードが送られてくるわけですから、それを保存しておけば良いということになります。

 

番号に関してなんですけど、生まれてから死ぬまでの間ずっと変わらないという事だそうです。縁起の良い番号だったらいいんですけど、何だか不吉な予感がする様な番号だといい気分ではありませんよね。例えば数字の4が続いてしまうという様な感じです。その様なものに関しては変更する事ができるという様な仕組みを早期に整えてもらいたいなと思います。やっぱり気分的に良くないですからね。そんなの関係ないという人もいるかも知れませんけど、気にする人は気にするのです。

 

直ぐに終わることはなさそうな制度ですから、やはりそれなりに対応するべく、今の内に準備しておいた方がいいでしょう。先程も言いましたように通知カードを無くしてしまうと取り返しがつかない事になってしまいますので、それだけは避けるようにしましょう。一応再発行も可能ではないかと思うのですけど、費用が掛かったりする可能性があるので、できれば最初のカードを大切に保管しておく事をオススメ致します。